活動報告

2018-06-23

研究スキルアップ研修会「看護実践に活かせる文献の探し方、集め方」を開催しました

研究スキルアップ研修会「看護実践に活かせる文献の探し方、集め方」を開催しました

研究スキルアップ研修会「看護実践に活かせる文献の探し方、集め方」(講師:金沢大学情報部情報サービス課 医学図書館係 伊藤美和先生)を開催いたしました。看護師の方を中心として合計32名の参加者にお越し頂きました。

文献検索の基礎から、検索漏れを起こさないための工夫などについて分かりやすくご講義していただきました。“とても分かりやすかった”、“今後の指導にいかすことができそう”、“さっそく活用していきたい”などのご意見をいただくことができ、今後の研究の際に先行研究を探すための知識を得ることのできる貴重な時間になりました。

2018-05-26

看護実践学会研究スキルアップ研修会「排尿自立支援とアウトカム評価」を開催しました

看護実践学会研究スキルアップ研修会「排尿自立支援とアウトカム評価」を開催しました

2018年5月26日、金沢大学医薬保健研究域保健学系の正源寺美穂先生による看護実践学会研究スキルアップ研修会「排尿自立支援とアウトカム評価」が開催されました。研究者と臨床が協働したチームによる排尿自立支援プログラムの実際やその効果について、大変分かりやすくお話しいただきました。一人一人に感想や日頃から感じている疑問・悩みなどを聞く機会が設けられ、和やかな雰囲気で進められました。参加者の方からは、分かりやすく実践で役立てられる内容だった、学びが多かった等の感想が聞かれ、大変有意義な会になりました。

2017-10-15

第11回看護実践学会学術集会を須釜淳子大会長(理事,金沢大学)のもと開催いたしました

第11回看護実践学会学術集会を須釜淳子大会長(理事,金沢大学)のもと開催いたしました 第11回看護実践学会学術集会を須釜淳子大会長(理事,金沢大学)のもと開催いたしました

金沢大学宝町キャンパスにおいて、第11回看護実践学会学術集会を開催いたしました(須釜淳子大会長,金沢大学新学術創成機構 教授)。第5回看護理工学会学術集会・国際リンパ浮腫フレームワークジャパン研究協議会第7回学術集会との合同学会で、600名を超える方々がご参加くださいました。

他分野融合型の活気溢れるディスカッションがなされました。看護師をはじめ様々な医療職種の方々、理工学を専門とする研究者の方々とが、臨床での問題や疑問を解決を目標として、多くの研究の輪が広がった2日間となりました。

2017-08-26

研究スキルアップ研修会「分かりやすく実態を伝える統計の基礎」を開催しました

研究スキルアップ研修会「分かりやすく実態を伝える統計の基礎」を開催しました 研究スキルアップ研修会「分かりやすく実態を伝える統計の基礎」を開催しました

金沢大学保健学類キャンパスにおいて、研究スキルアップ研修会「分かりやすく実態を伝える統計の基礎」(講師:金沢大学附属病院 総合診療科科長 野村英樹先生)を開催いたしました。

看護師、大学院生、合計33名の参加者にお越しいただきました。

統計の基礎として、主に社会調査、疫学・生物統計学、心理統計学についての特徴をお話いただきました。各領域の統計の目的や価値観について理解しておく重要性をお教えいただきました。参加者の方々からは、“とても面白かった” “もう1回野村先生の講義を受けたい”“統計手法など実例についても知りたいと”いったご感想、ご希望があり、統計について更に学びたいと思われている方が多いことが伺えました。

2017-07-21

金沢大学保健学類キャンパスにおいて、実践スキルアップ研修会「抑制ゼロへのチャレンジ」(講師:金沢大学附属病院看護部長 小藤幹恵先生)を開催いたしました。

金沢大学保健学類キャンパスにおいて、実践スキルアップ研修会「抑制ゼロへのチャレンジ」(講師:金沢大学附属病院看護部長 小藤幹恵先生)を開催いたしました。

脳神経外科・精神科・消化器外科・内科等の多くの看護師を中心として、合計73名の参加者にお越し頂きました。

抑制ゼロを目指したスタートから、ゼロ達成までの看護師たちのチャレンジを、医師・看護師・患者・家族からの視点も入れてお話しいただきました。各病棟からの取り組みの実際や、家族からのお手紙内容に、参加者の方々は皆真剣に聴いていらっしゃいました。多職種一体となったチャレンジのプロセスに感銘を受けたとの意見や、実際の各病院での課題への対応などを共有したいといった希望など、多くの感想やご意見がありました。