第20巻 (平成20年3月)

目次

  • 会長講演

    看護実践を語ること、それをかたちあるものにするために 稲垣 美智子

  • 特別講演

    実践能力とヒューマンコミュニケーション 早川 幸子

  • 原  著

    寝たきり高齢者の下腿・足部に生じる皮膚症状の実態 大桑 麻由美他

    Changes in nurses’ competency for pressure ulcermanagement after the introduction of a pressureulcer management program 西澤 知江他

    痛みを伴う処置を繰り返し受ける子どもの反応と影響要因 堅田 智香子他

    閉塞性動脈硬化症による間歇性跛行患者の痛み 鈴木 基子他

    施設高齢者の転倒リスクに応じた転倒予防-転倒による骨折者の特徴およびフィードバックした結果に対するスタッフの反応- 加藤 真由美他

  • 研究報告

    頓服薬使用についての看護判断と援助プロセス-非定型抗精神病薬で治療中の統合失調症患者に焦点を当てて- 赤坂 政樹他

    一般病棟と回復期リハビリテーション病棟での転倒および排泄に関連した転倒者の特徴 中西 容子他

    急性期脳神経外科病棟における転倒の特徴-1年間の転倒インシデントの振り返り調査をして- 宮中 めぐみ他

    糖尿病足病変の炎症徴候診断ツールとしてのサーモグラフィーの有用性 西出 薫他

    肝・胆道疾患患者の掻痒感緩和のためのケア-保湿成分入りよもぎローションを使用して- 池端 三永子他

  • 実践報告

    ペグインターフェロンα-2b・リハビリン併用療法を受ける患者の副作用の実態 下 美由紀他

    新卒看護婦の一般病棟と回復期リハビリテーション病棟における臨床実践能力の比較 小西 あけみ他

    外来における終末期がん患者の意思決定を支えるケア 福田 裕子

  • 第1回看護実践学会学術集会座長のまとめ

    第1群 平松 知子

    第2群 村角 直子

    第3群 紺家 千津子

    第4群(示説) 長田 恭子

    ランチョン交流集会 松井 希代子

  • 学会記事

    1. 第1回看護実践学会学術集会並びに総会記事

    2. 看護実践学会会計報告

    3. 看護実践学会会則

    4. 看護実践学会投稿規程

    5. 平成19年度看護実践学会役員一覧